自宅で100万稼ぐ主婦は何をしてるの?

menu

アマゾン輸入と情報発信で稼ぐ主婦のブログ

アホと戦うのはどアホである

 

アホと戦う暇があったら本を読みましょう

今日は朝から胃がキリキリしています、単なる飲み過ぎです^^;
大好きなスコッチを気がつけばバーで一本空けてました。

しかも私の飲み方はロック

男前もほどほどに、ですねw

今日も大好きな本を朝から読んでました。子どもたちがいない夏休みはこんなゆったりとした毎朝です^^

先日ご紹介した“見城さん”の本に続き、もう1冊ご紹介したい本があります。

これ絶対に読んだ方がいい!

世の中どうせアホばかり!

そんなアホを自分の大事な時間を削ってまで

いちいち相手にしたり

イライラしたり

悶々としたり

凹んだり

傷付いたり

そんなの勿体無いよ〜ん

他人に関心を持ちすぎる傾向の日本人は絶対に読んだ方がいい良書です^^

気に触るやつとかの事をいちいち考えてる暇なんてないし、やりたい事をやっていた方がいいですからね!

 

 

 

あなたに関心があるから相手をしちゃダメ

アホな奴はあなたにいちいち“ちょっかい”を出してきます。それは「好き」でも「嫌い」でも、あなたに興味・関心を持っているという意味ですね。つまり、あなたがアホの“ちょっかい”に乗っかり相手をしちゃえばしちゃうほどアホは大喜びしますw

そしてそれを分かったならば、アホを相手にするあなたはもっとアホ!

“どアホ”になっちゃいますよね^^

うっとおしい奴なんて腐る程出てきますw

そのアホな人たちに対して・・・

ムカつくわ〜( `ω´)

腹たつわ〜( `ω´)

ぶっ●●して〜( `ω´)

ってイライラするのではなく、クールに「こいつアホやな」って思う方が自分にとってもプラスですね^^

アホに対しては相手にしない。むしろそのアホに従う振りをする。そして、アホを“気持ちよくさせる”くらいでちょうど良いらしいですよw

やっぱ読書って人生の肥やしにしかならないですね。

これも何度も書いていますが。

私が追い込まれて絶体絶命だった時、救ってくれたのは沢山の本でした。本を読まない人は人生で損をします。

少し早起きして、毎日10分でも良いので読書をする。
“たったそれだけ”で間違いなく「生きやすくなる」と思います^^

それではまた。

===最近のおすすめ本===

◇頭に来てもアホとは戦うな!
田村 耕太郎

◇読書という荒野
見城 徹

==============

Please follow & like us :)

Facebook
Facebook
YouTube
Instagram
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial