シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

Amazonと情報発信をやめる

 
Amazonと情報発信をやめようと思った時の話・・・。
 

ゴールデンウィーク

 
新年度のバタバタもだいぶ落ち着き
一休みできるこのGWは、
新しいビジネスを始めるのにもってこいですね!
 
ちょうど二年前の今頃ですか、
わたしがメラメラと
自分のビジネスを作りたい!と思ったのは。
 
2016年4月末からAmazonを始めました。
 
そんな二年前、
インターネットビジネスを
始める時に書いた決意の個人ブログ⬇️
 
アメブロに飛びます
 
しかしこの時はまだ初々しいですねw(^ ^)
今見るとホッコリします。
 
 

逃げ場を失う

 
まだ情報発信を始めていないので
しばらくはブログで泣き言を
いくらでも吐けた時代でした。
 
そしてここから1年ちょっとが
過ぎた頃です。
 
泣き言を吐く場所がなくなってしまい
辛くなっていた時期が・・・
実はあります。
(今だから書けるけどw)
 
 
本当にやめてしまおうと思った時期が
ありました。
Amazonと情報発信を。
 
 

義務感という名の責任感

 
Amazonを教える立場になり、
輝女会やMYCの女性陣のサポートを
していましたが・・・
 
・人に実績を出させる事の難しさ
・女性特有の浮き沈みへの対応
・打っても響かないもどかしさ
・自分のキャパに限界を感じたり
 
この時、
Amazonを教えることだけでなく
何かを伝える事・・・
そういったものの自信が
持てなくなってしまっていました。
 
何よりもきつかったのが、
毎日書き続けているメルマガでした。
 
自信のない自分をさらけ出す事ができず
苦しんでいました。
 
強い女性という齋藤朋子のイメージ
そして輝女のメンバーの想い。
 
この2つを考えると、
1番大事にしていたメルマガの中で弱い自分は
さらけ出せませんでした。
 
 

メルマガが書けない・・・

 
でも文章で嘘を付けない私は、
できるだけ関係のない事を書いたり。
自分の感情が出づらい記事を考えたり。
 
もちろん様子がおかしい事に、
いつも読んで下さっている人には
バレバレだったようですけどね。
 
始めてから
たかが1年ちょっとで
なぁ〜に甘い事言っちゃってんだょ!
 
って突っ込みどころは満載ですが、
これは去年の出来事で実話です。
 
 

メルマガを止める

 
この時に
毎日続けたメルマガを初めて止めました
 
メルマガを止め、
メールを見る事も電話に出る事も断ちました。
それから
コミュニティや輝女会の連絡手段でもある
チャットワークも閉じ、
自分だけと静かに向き合う時間を作りました。
 
その後、
まだまだやり残してる事だらけだし
このままやめてしまうのは
「自分が大嫌いな中途半端」だ。
だから、
まだやめるわけにいかない!
って言うか、
私にやめる選択肢なんてない!
 
 

再起「去り際は笑える時に」


それから半年経った今、
つくづく思うのが
あの時あの状態でやめなくて本当に良かった
という事です。
 
そんな壁を超えれたあとに
強く決めた自分のルールの1つ
 
「去り際は笑える時に」
 
これは人生を振り返っても間違いないと
思います。
 
終わりは笑える方が良いに決まってる♪
 
事が厳しく辛い時こそ、
 それは絶対にそのままやめたらダメ
という事です。
 
 
勘違いしないで欲しいのは、
損切るのと逃げるのは違うという事です。
 
また人生で生死の関わる窮地では
逃げが必要な時もあるから補足すると、
 
厳しい・ツラいと感じた時に諦める逃げ
これはダメという事です。
 
 
ツラい時に諦めないという不退転
重要だと思います。
 
なんせ人は自分に超絶甘いのですから。
 
 
 
諦めない先には
自分を彩る事ができると確信しています。
 
どんなにツラい過去だったとしても
生き残る事で美しく彩ることができます。
 
どん底を味わった人ほど、
くらい過去を誰よりも彩る事ができる。
 
そう思います。
 
多くの著名人の中でも輝かしい人を見れば
分かりやすいですね。
 
平坦な生き方が悪いわけではないけど、
それだと輝きってイマイチ
 
やっぱり波乱万丈な人が生き残るから
鮮やかに過去が彩られています。
 
だけど、
波乱なその時に消えてしまえば
そこで本当に終わり。
 
彩られる事もないし、
世間からも忘れ去られていくだけです。
 
当然ですが
「同情すらされない」で消えるだけ。
 
 
今が苦しい人ほど、
今を未来が輝かしてくれますよね。
 
つまり今が苦しい人ほど、
未来が輝かしくなるチャンスを持っている!
と言えるかもしれませんね。
 
△諦めない不退転
△自分の限界を自分で決めちゃわない
△今がきついほど自分を彩れる
 
 
だから泣き言は吐いていいから
諦めない事。
 
 
ツラくなったら叱ってあげるから
泣き言吐きにおいでw
 
 
それではまた。
 
=========================
 
2018年04月13日のメルマガより
 

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial