シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

アマゾン輸入おともメルマガ#517
ネット業界を暴く
「隠れヒモ野郎の正体」

 

おともと恋話

 
今日は女性のメルマガ読者様向けです、
私と恋バナでもしましょうか(^_−)−☆

 
で、いきなりですが。
女性の皆さーん、
喰い物にされていませんかー?!
 
隠れヒモ野郎」について今日は書きます。
 
 
女性は感情的だから面倒だけど扱いやすい
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
という事を、
お上手に使うジゴロがいます。
 
ジゴロ=Jigoro
女にたかって生活をする男
 
 
女性は優しくされると弱い…
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あなたって良い人ね、素敵♪」なんてね。
 
 
これは貧困ビジネスに似ているのですが、
実は
このインターネットの業界にも多い。
 
 
 

貧困ビジネスとは?

 
弱者の味方を装い救済するふりをし
喰い物にするクソなビジネス。
 
 
「何か困ってるの?
大丈夫、僕が助けてあげるよ〜^^」
 
なんてセリフ、
 
それなりに稼いでいる人から言われたら
コロッといく女性が8割じゃない?w
 
じゃあよく考えてみましょ。
 
確かに
何かで実績を出したすごい人かもしれない。
実績すら詐称するやつもいるけど)
 
 
でもその先はその肩書きを利用して
オンナを喰い物にして稼ぐ人もいる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
という事実です。
 
 
そしてこのパターンでやられるのは
感情で動いてしまう女性が多いのです。
 
そして女性の感情を動かしやすいのは、
女性のこの特徴を理解している男です。
 
 
 
 
(汚い奴らだぜ〜
 しゃーねーから暴いたろっ ψ(`∇´)ψ )
 
 
 
 

異性の法則

 
特に感情的で甘えん坊な女性は
対男性の方が甘えやすい
メスの本能でもあるかもしれませんね。
 
 
 
ちなみに輝女の皆さんと言えば、
見た目は超絶きれいな女子ですが
中身は男勝りですからねw
 
 
ある意味、安心ですw
 
 
 
恋愛だけじゃなく
こういった対男性への免疫
ある程度つけておいた方が良いですね。
 
そもそも女性自身が強くなれば
こう言ったジゴロにやられる事もないのでw
 
 
女性の弱みに付け込むのですから、
弱みを無くしていけば良いわけですね♪
 
 
 

男に優しくされて喜ぶオンナは三流

 
前にも書いたけど、
女性が稼ぎ出したり強くなると
ほとんどの男性は優しくしてくれません。
 
 
でも、それが何か〜?
 
 
それって、
男性がある意味「負けを認めた」ようなもん
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
じゃないでしょうか?
 
 

 
 
女性はもちろん優しくされた方が良いと思います。
 
 
だけど、
優しくされるのと大切にされるのは
また大きく違う気が致します。
 
 
 
下手に優しくされる事もなくなったけど、
チヤホヤされないという意味)
 
おかげで異性からも同性からも
本当の優しさを感じたり
大切にされるようになったと思います。
 
 
 
 

男女関係もエッセンシャルに

 
上辺だけの付き合いが減り、
本当の仲間だけが残っていく感じですね。
人付き合いのエッセンシャル、最高)
 
偽りの優しさや偽りの同調とか、
今のあなたには必要ですか?
 
その場で気持ち良くなっても、
この先あなたが救われることはありません。
 
 
 

オンナは貢ぎ癖がある?

 
さぁ、ジゴロという名のヒモ男。
あなたの周りにはいませんか??
 
1番わかりやすい見分け方は、
その人の人付合いですね。
 
特にジゴロを見分けるなら、
女性との友人・知人としての付き合いが
長いかどうかをみると良いですね。
 
 
ジゴロは面倒見が悪いので
最後まで面倒を見ません。
 
 
使い捨てます、ポイっとね。)
 
 
 
逆に本物の男は
最後まできっちり面倒見ますよ
 
 
カタチは違うかもしれないけど、
もし弱みに付け込んで稼いでいるなら
それって・・・
 
 
私たち女性が食わしているヒモ男
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ってことですよね。
 
 
 
 
それでも、、、
分かっちゃいるけど、、、
 
繋がっていたくて貢ぐ女性も多い
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
という事実も、
最後に付け加えておきましょう。
 

 
それは人それぞれだし、
お金の使い方も価値も自分次第だから
と言われれば それまでですが。
 
 
だけど、
どうかジゴロに泣かされないで下さいね。
 
 
それでは、また。
 
 
 
P.S.
これは誰にも言えなかったけど刺さる
って女性が多いと思う。
それからこれは過去の自分の経験からの
戒めでもあります。
 
あなたと私だけの秘密だよ♪)
 
 
======================
 
2018年04月15日のメルマガより

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial