シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

進化論から学ぶ「適者生存」#279女性起業家の成功ステップメルマガより





昼間は気分転換に長男とデートしてました。
ランチを食べながらお互いの夏の話、
テラス席が気持ちよかったので30分くらい
お互いに読書。
久々に読みたくなった大前研一さんの
「日本の論点」
外食産業がブラック企業になる理由
というパートがあります。
そこでも出てくるのですが、
“適者生存”という言葉をご存知ですか?
ダーウィンの進化論「適者生存の法則」
ここからきています。
『最も強い者が生き残るのではなく
最も賢い者が生き延びるのでもない
唯一生き残ることが出来るのは
変化できる者である 』
これは特にこれからの時代に
しっかり刻んでおくべき事だと思います。
強い者が生き残るんじゃない、
環境に変化できた者だけが生き残る。
いろいろなビジネスにあてはまります。
例えば私たちがやる「無在庫輸入」
去年と今年ではたった1年ですが、
戦い方が変わりました。
ツールというスペシャル武器を持っているので
普通に使うだけでも100万、200万…500万と
売り上げを出す事ができました。
世の中にはいくつもコミュニティがあり、
多くの生徒さんを抱えている所もあります。
1000人規模のコミュニティもあるとか。
それなのに・・・
同じような手法やツールを使っているセラーが
増え続けないのはなぜでしょうか?
◯百万という売り上げを出しているのに、
利益がそれほど出ずに気がつけば消えていく…
そんな人たちもいるという“事実”は
とてもとても隠せません。
強い者が生き残れない、
気がつけば消えていった・・・
これが「適者生存」そのものだと思います。
プラットホームの仕様も変わればルールも変わる。
同じ単調なやり方では戦いは厳しいです。
とは言え、難しく考える必要もありません。
要は“頭を柔軟に使えるか”ということ。
輝女会のメンバーもふくめ、
思考がガチガチの人がけっこう多いです。
「こう」だから「こう」である。
「こう」したら「こう」なる。
だから『それを回避する答えを下さい』
と求めてくる。
結果を決めつけてしまう癖、
結果を人に求める習慣、
その思考を柔軟に変えない限り、
あなたは一生“社畜”と変わらない奴隷のままです。
これから年末にかけて物は売れます。
 
でも去年と同じ事をしていても、
去年の売り上げは出せないと思っています。
今年アカウントを作った一部の人は
“引当金”というもので苦しんでいます。
 
《一部省略》
こういった“変化”に、
真っ向からぶつかるのか。
柔軟に“変化”できるのか。
輸入だけでなく
全てのビジネスに言える事ですね。
どんな環境でも、
どんな家庭でも、
どんなビジネスでも、
どんなに悪条件でも、
どんなに初心者でも、
どんなにベテランんでも、
けっきょく
既存のやり方や考え方だけに捉われず、
柔軟に頭を使えるかどうかで
いくらでも勝ちに行けるんです。
新しい事を思いつく余裕、
ありますか?
既存の考え、やり方に縛られてませんか?
あなたの頭は、
「もっと発想したいよー」
「もっとひらめきたいよー」
ってもしかしたら叫んでいるかもしれません。
これ書くと
“脳”の話も書きたくなりますが…笑
長くなりそうなので今夜はやめておきます。
心と頭に余裕を持たせましょう、
そのためにはまずは「己を知る事」から。
明後日はいよいよ輝女の茶話会、
個性心理学と物販のお話会です♪
これを結びつける人、
どこかにいますかね??!笑
経営者としては脳の遊びを楽しみながら
新しいビジネスをどんどん作りたいですね。
 
********************
おともの【公式】物販女子メルマガ
毎日21:50配信メール
 
#279  2017,9,3のメルマガより
「進化論から学ぶ「適者生存」」
********************
 



Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial