otomo's link

menu

物販女子おともの公式ブログ

 

申し訳ありませんが
こちらからお断りします

 

 

 

 

日本人の価値観の低さがヤバイ

 

 

ある女性起業家とこんな話をしてたのでシェアします。。。

 ________________________________

「お金をいただく」という事は、価値のあるものを提供してその対価をいただくって事だよね。

 

価値って個々で決めたら良いわけで。

 

例えば“あるモノ”に対し、私は10万円の価値だと思って10万円で提供する。

 

1万の価値もないと思う人ももちろんいて、ほぼ振り向く事がないよね。

 

同じように10万の価値だと思う人は、プラス何か特典ついたら買うんだけどな〜って思うかも。

 

30万相当の価値だ!と思う人は飛び付いて買ってくれる。

 

 

 

商売に不慣れな人って、「価値」ってもんを全く理解してない事が多い。

 

 

そのものの価値、つまり自分が提供するものに対し自分がどれだけの価値を感じているかどうか。これってすごく重要な事。

 

だけど多くの人が苦手とする営業とかセールスをかじってないヤツは絶対この価値観が低い。これも日本の教育の影響なんだけどね〜

 

※美ボディインストラクターK子さんとのトークより

 _______________________________

 

 

モノを売れないのは売り手の価値観が低いから

 

例えば10万円の商品を提供する時に、「10万の価値はない気がする・・・」(価格設定が高いと思ってしまう)と思って提供するのか、

 

「これは100万以上の価値がある!」と思って提供するのか。

 

同じものを同じ人が、同じお客さんに提供する場合でもこの自分が思っている価値で成約率ってだいぶ変わりますよね。

 

 

私は某ブ●ックエステティックサロンや歌舞伎町時代に「高額な商品をお客さんに提供する」ということもやってきたので、正直、高額商品を売ることに抵抗がないんです。

とはいえ、何でもかんでも高額で売ればいいとも全く思っていません。私にとって価値があると納得しているモノは、胸を張ってオススメするだけです。

 

とはいえ、その提供が必要な人と不要な人と必ず両者いるので、そのモノに対し同じような価値観を持っている人にはその良さをたくさん伝えてあげたい!っていうのが私流でしょうか。

 

 

齋藤朋子が自分から勧誘しないワケ

 

「おともさん、勧誘しないんですね^^;」

なんて、ひとみどんからも散々言われましたがwそもそも興味が全くない人を無理やり言いくるめるとかしたくないんです〜

それやっちゃうと、なんだか自分で“価値がある!”って思ってるモノを否定するような気がして・・・と言うか、自分の価値観を否定しているみたいですごい嫌なんですよね。

だから、例えばそれを売ったらすっごいお金が入る!と言われてもやっぱり自分が価値を感じないモノに対して、提供する事はないでしょうね^^

 

つまり逆を言うと、私が価値があると思っているモノに対し、価値がないと思う人は・・・

 

 

こちらからお断りですわ〜!!

ψ(`∇´)ψ ごめんけど!

 

 

これは私には価値があるモノに対し価値がないと思う人を
否定しているわけではありません。

 

例えば。

私は輝女会に入りたくないんですけど〜
と言う価値観の人に、

いぇいぇ、こちらからもお断りするんで大丈夫よ〜
といった感じですかね。

 

 

ご安心ください、興味がない人はこちらからお断りです!

 

 

と言う事で、興味がない人はお断りですけど先日から焦らしているアレ、
ご興味がある人は15日(日)18時ですね!!

 

 

合言葉はなんでしたっけ??

日曜夕方サザエさんの前におともさん

ですね!\(^o^)/

(勝手に合言葉にしました♪)

 

楽しみにお待ちください!それではまた。

 

 

 

P.S.

絵文字使うと女性が読みやすいのなぁ〜んでだ?!

1日5分で稼ぐオンナ

 

 

P.P.S

毎朝の5日間のメールで
私がやっているアマゾン輸入がわかります♪

5日間の無料メール講座登録フォーム

 

 

 

 

 

2018年7月12日 #612 齋藤朋子「物販女子メルマガ」より

関連記事

Please follow & like us :)

Facebook
Facebook
YouTube
Instagram
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial