自宅で100万稼ぐ主婦は何をしてるの?

menu

アマゾン輸入と情報発信で稼ぐ主婦のブログ

地獄の職業訓練校より愛の10カ条【閲覧拒絶注意】

 

御託はお見通し

 

こんにちは!

無理難題でもやり遂げたら大きなチャンス

そんな“滅多にない場面に直面”した時、

◆最初から諦める人95%

◇まずは承諾をする人5%

あなたはどっちだろ?w

無理難題じゃなくても、面倒な事や大変な事から人は逃げようとします。
やりもしないで「無理でしょ〜><」って決めつけちゃうの。

それが尊敬している“はず”の師の言葉でもそうなるから笑えますよw

「いや、その日はちょっと・・・」

「えっと。もう少し結果が出てから・・・」

「とりあえず・・・考えてみます><」

最初からこのように諦めモードで、“お断りの御託を並べる事に頭を使います”

ちなみにあなたの師匠がホンモノなら、その御託はお見通しです。
それに対して何も言われないのは相手にされてないだけ、残念だけど。

「諦めない」を選択してから考える

先日、こんな事がありました。

「明日、撮影できる人を揃えて欲しい」

私は「探してみます!」とだけ、返事をさせて頂きました。

内心は(難しいかもしれませんが探してみます)ってのが、本音だったけどw

この撮影には参加できる“基準(条件)”もありました。となると、“縛り”をクリアしている人って数えられる程度。
でも最初から諦めてしまうのではなく、全国の仲間に片っ端から連絡をしてみました。

「明日、仕事を休んで欲しい」

「明日、子どもを誰かに預けて東京まできて欲しい」

「明日、大阪から駆けつけて欲しい」

そして結果、二人の仲間がこれに応じてくれました。本当に有り難かったです。

何が言いたいかというと、仕事を休んできて欲しかったとかではなく、

  最初から諦めるのか、

       最後まで手を尽くすのか

という事です。

それが自分のチャンスになる事ならば、最初から最後まで“諦めるという選択肢”は『絶対にない』のですから。

ダメでも最後の一瞬まで諦めない

これ即ち「背水の陣」の覚悟ですよね、もう後には退けないという覚悟がないとなかなかできるものじゃありません。

多くの人はこういう選択の時だけなんだか妙におしとやかになり、「あぁ…自分にはまだ早かったんだ」と諦めるのに都合の良い理由を見つけます。
最後まで諦めなかったら、課題はクリアできなかったとしてもすごい経験値になります。

切羽詰まると閃く

“自分にとって大きな壁”への挑戦なら「やります!」と、無茶苦茶でも言ってみるのは絶対にありです!

「やります!」って言っちゃったよ><って内心なるかもしれませんw

だけど、あなたの普段ほとんど使っていない脳が「やるための情報」をPCよりも はやい処理速度 で、あちこちから引っ張り出してきてくれます。

これが切羽詰まった人が閃きやすいという理論です。

今回の急なお願いに応じてくれた一人は私の美容の専門学校時代の同期です。
(だから彼女の敬語がすごく気持ち悪いw)

 

20年近く前ですが美容学校で丸暗記した「行動力基本動作10か条」

閲覧拒絶注意

 

・・・・汗

ちなみにこれは管理者養成学校で丸暗記させられるものです…
昔は「地獄の職業訓練校」とも言われてましたw

この第3条がまさに今回だったね!って二人で懐かしみながら話していました^^

《行動力基本動作10か条 第3条》

指示を受けたら大きな声でハイと返事をし
直ちにとりかかること。

いったん行動を開始した後は、

猟犬の如く忠実に、狐の如く賢く、
そしてライオンの如く勇猛に。

私のマインドはこの美容時代に叩き込まれた行動力基本動作10か条の影響はカナリ大きいかもしれませんw

決してオススメはしませんw
が、ちょっと気になるあなたは・・・第6〜8条あたりが良いかと思います♪

さて!やっとお天気が回復傾向です〜涙
木曜からずっと自宅で我慢していた三兄弟のエネルギーを発散させてきます!^^;

それではまた。

P.S.

今回の駆け付けてくれた二人の紹介はカナリ素敵なものになると思いますよ〜^^

公開までワクワクしてお待ちください!

・:*+.\Coming Soooooooooon!!/.:+

Please follow & like us :)

Facebook
Facebook
YouTube
Instagram
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial