シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

良い子ちゃん気取ってると損しますよ?#406Amazon輸入×女性起業家の成功ステップメルマガより





前半はAmebaブログで→ココから
↓ブログの続き↓
お利口さん風なあなたに物申します。
昨日のメルマガの最後に書いたアレ、
覚えていますか?

あなたが悪気なく発するその「負のコトバ」は
周りにもマイナスの影響を与えるのをご存知ですか?
同じく負に近いコトバがあります。
「言い訳になりますが〜」
「努力が足りないんだと思いますが〜」
自分を守るための伏線(守りの前置き)ですね。
こちらも聞いててキツイ。
「言い訳に聞こえるかもしれませんが、
   仕事が忙しくて体調を崩しました。」
↑これ、部下に言われたあなただったら
何って返します?^^;
「そ・・・そうなんですか、大変やね」
で終わりませんか?
だって「それ以上は言うなよ!!」っていう
伏線があるんだもの!!>< 笑
伏線なしだったらどうなるのか?
「 さーせんっ!!
    仕事が忙しくて体調を崩しました 」
↑私だったらこの後、こう続くと思います。
「(体調崩してんじゃねーぞ!w)
   で、今の状況はどうなってる?」
最初に一喝はあるかもしれませんが、
その状況に合わせたアドバイスができます。
伏線を敷かれると、
「この人はまだ心開いてない」ってなんとなく
伝わりますよね。
心開くまで余所余所しくなってしまうのは
仕方のない事かもしれません。
「賢い」のと「お利口さん」って、
私のなかでは定義(内容や意味)が違います。
お利口さんって
その場で良い子ちゃんでいるために
巧言を使っているイメージです。
巧言、
きっとあなたが可愛がって頂きたいと思う人なら
バレます。簡単にね。笑
だから
『良い子ちゃん気取ってると損します』
腹割って話せないやつは、ダメです。
でも腹割って話せないような関係にしている
自分に責任があります。
これも実は“課題の分離”なんですよ^^
相手が心を開かないから相手が悪い
ではなく、それは相手の問題(課題)。
アドラーの話やいろいろな所で目にする、
「馬を水飲み場まで連れていく事はできるけど
 水を飲むかどうかは相手(馬)次第である。」
水を飲むか飲まないかを決めるのは馬の課題。
水飲み場に連れて行くのは私の課題。
これをお利口さんの話に置き換えると・・・
心を開く開かないは相手の課題。
開いてもらえるように工夫するのは私の課題。
ここが明確になると
私のように“心臓に毛”が生えてくるんですね〜!
人の話を聞かないのはダメだと思います。
でも誰かのコトバでいちいち左右されて
マイナスになるなら、
それはもっとダメです。
誰かの発するそのコトバが悪いのではなく、
それはその人の課題。
だからあなたがマイナスにとらえて
やる気や元気を奪われる必要はないんです!
という事で、
元気なコトバが欲しい!
やる気のでるコトバが欲しい!
ちょっと気合を入れたい!!!
そんな方はここに齋藤おともがいますよ^^
本気です。
仕事や作業に追われて疲れているあなたも、
一度“手を休めて”私とコトバ遊びをしませんか?
それくらい「精神面」って重要ですよ^^
根性論、私は嫌いじゃないけどw
精神面や健康面が弱っている中で根性使っても
たかが知れてるし非効率。
どんなに時間かけたって
弱っている状態でやる仕事は、
パワーのある状態でやる仕事とは比べものにならない。
達成感と完成度が違うはずです。
今年最後に
あなたの心のパフォーマンス上げてみませんか?
===================
齋藤朋子とダイレクトに繋がるライン@
→お友達になりましたら、
メッセージかスタンプを押してもらう事で
私たちのトークがスタートします!
===================
私と繋がるライン@の入り口は連れて行けます。
そして、
メッセージを交わすのか交わさないのかは
あなたの課題です。
それではまた
===========================
2017/12/11のメルマガより
齋藤朋子officialメールマガジンのご登録は無料
☆ここからご登録できます☆



Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial