シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

アマゾン転売の出品禁止パターン

 

輸入禁止品と出品禁止品の違い

とってもおはようございます!!とは言え、打ち合わせやらなんやかんやでもうすぐお昼です〜。
最近ですが、新しいメンバーさんどうですか?!と、気にかけてくださる方が多く本当に有難いな〜と思います。

ぼちぼち、お手軽リッチに必須条件の内の2つ

・ATSツール
・飛脚システム

この2つの配布が始まっていきます!
ここが配布されるといよいよ豪快な出品作業が始まっていくわけですが、ここで特に気をつけないといけない事が…

◇輸入禁止商品

◇出品禁止商品

まずはこの2つです。
このメルマガ読者さんはおそらく“物販”に興味がある方だと思いますのでここはしっかり覚えておいて欲しい部分です。

そもそも輸入することが禁止されている商品があります。初心者も含め「知らなかった」では通用しません。
商品を扱い人へ販売する商売なのですから、お客様からしたら初心者もへったくれもないわけです。

ちなみにどんな商品かというと誰が聞いてもわかると思いますが、銃やナイフ><
明らかに危険だし人の命に関わること。
売ったら責任なし!なんて思ったら大間違いで、当然ですが販売した人も重い罪になります。

 

商標権、知的財産権の触れる商品

また法には触れないし輸入ができてもアマゾンで私たちが通常は出品できない商品というのもあります。
多いのが商標権などの部分ですね。勝手によその商品を無許可で販売していいもの、いけないものがあります。

なんだか難しいことばかり出てきた><って思われる人もいるでしょうが、ビジネスをするってそういう事です。サラリーマン(雇われ)気質が強い人はピンと来ないかもしれませんがビジネスをするって責任を取る事もセットです。本当は雇われる立場であっても社員一人一人にこの気持ちがないとダメなんですけどね。

自由人は責任の所在が全部自分である

どっぷり雇われ気質の人は自分の時間を削って対価もらえればそれでいいや〜って人がどうしても多いので
責任とかそんなの会社が取るでしょ!っていうスタンスでしょうね。だからクソなんだよな〜って思っちゃうんだけど。

「責任が取れない」=「不自由」

これはもう法則みたいなものなので、こうして私と繋がって下さっているあなたは責任を取るビジネスをして頂ければと思っています^^

会社員が悪いわけでもないし、会社員で副業で収益の柱を持つってかなり安定するじゃないですか。
でもこの意識がない人は対価でお金をもらえるだけで身になるものが何もない・・・まさに不毛だと思います。

電車に乗ると疲れ果ててる人、目が死んでる人、魂を全然感じない人、
あんなふうに私はなりたくないです。

さて、そんな人たちとは真逆?で電車に乗っていてもビジネスのことばかり考えていそうで、目がイキイキ輝いていて、熱い魂を感じさせてくれる人

はい♪00メンバーの皆さんですね!!!
毎日朝から晩まで\チャットが賑わっております/

00、365日24時間暴走中

 

って感じで私もケツを叩かれておりますw
オラオラくるメンバーにケツを叩かれる…ちょっと好きなヤツかもしれません♪

こんな感じでスタートをしています^^

 


齋藤朋子 さいとうともこ
東京都出身、兵庫県在住
働くママ起業家

小学生三兄弟のお母さんでありながら女性起業家として活動中。
現在はインターネットビジネスの講師業などで全国を回りながら、子育ても両立しているワーママ(ワーキングマザー)です。

 

 

 

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial