シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

 
 
 

誰でもできちゃうアマゾンkindle出版

 
 

年末より黙々と引きこもって作業していた1つがひとまず完成!

 

ただいまお友達限定でプレゼント中☆

 
 
 
 
電子書籍やLPというものに挑戦をしてました。
 
この書籍化って実は
5〜6年前からやろうとしていたんですよね。
 
kindleで出版するための教材を手に入れて、
見ながら書いていた時がありました。
 
 
だけど、その頃って書ける事が
「のほほんとした育児日記」とか「子供の頃の思い出」だけ。
 
今ほど思い入れ強く、感情むき出しで書く・・・・
という事ができませんでした。
 
 
書いては消す、書いては消す、の繰り返しで
最高でも10ページ程度までしか進まない状態(汗)
 
 
今は、自分を深堀りする事ができるようになりました。
 
 
そうすると1つの事を書くのでも、
思いや考え方などを頭の中から絞り出してこれるので
内容が大きく大きく膨らむんですね。
 
 
 
 

□□□記事の膨らませ方□□□

 
例えば「稼ぎたい」という1つの事を書く。
 
稼ぎたい=我慢していた靴とか欲しいな♪
以上!
 
5〜6年前の私はこんな感じ。笑
 
(完全にアウトプットできない人でした!)
 
 
 
では、最近の私はというとこんな感じ。
 
稼ぎたい=欲しいものがある
 
欲しいものは***です。
なぜ欲しいのか、それは「単に必要だから」という事だけではなく
思い返せば自分の**の時代から欲しいものだったかもしれません。
その頃の自分は・・・
===============
つまりこの時に***思いを抱き、それが今でも引きずっているような気がします。
だから***を手に入れる事で私の欲求は満たされる事を感じているのだと思います。
 
 
 
 
今ではこうして自分の考えや思いを書けるようになりました。
 
これは、電子書籍を作りたいから
あえてここまで深く考えて書くという事でもなく、
当たり前のようにやっているし
どうも染み付いて来ているようです。
 
 
普段から情報発信でメルマガなど文章を書く事が多いからか
自分の事を伝える事が
少しはできるようになってきたのかもしれません。
 
(これ、実は苦手なんです。
詳しくは電子書籍で書いてます。)
 
 
 

□□□ブログの書き方のポイント□□□

 
 
1に書く、2に書く、3〜4も書いて5にも書く。
 
 
「書く」つまり「自分の頭の中にあるものを書き出す」
 
 
これは自分自身を知るきっかけだったり、
今なにかで見失っている「本当にすべき事やりたい事」が
明確になるという大きなメリットがあります。
 
 
ビジネスだけに限らず、
何か目標があったはずなのに達成できない多くの人は
「***をやりたい」というシンプルな目標を
忘れている可能性が高いのです。
 
 
とは言っても何をどう書こう…?
 
 

ブログの書き方のポイントはシンプル》》》

 
 
・誰かに読んでもらうための文章はいらない。
・誰が見ても無難な文章はいらない。
・自分が思っている事をストレートに書く。
・読み手の誹謗中傷を恐れる必要はない。
 
ざっくりこんな感じ。
 
 
「おとも流の書き方」のポイントなどを最後にまとめますね。
 
 

□□□ブログの書き方のまとめ□□□

 
まず『大まかなテーマ』を決める。
 
 
『テーマ=タイトル』だと思っている人が
おそらく多いと思います。
 
タイトルは一番最初に目に付く部分で確かに重要。
なので、タイトルは文章が書き終わった最後の最後に決めます。
 
 
まずは『大まかなテーマ』で良いのです。
ここから悩んでしまうと書き始める事すらできません。
 
 
テーマですがパッと思いつかない事もあります。
そんな時は、
 
・今目の前にあるパソコンや本や手帳などについて、
・今日行ったスーパーでの出来事、
 
なんでもいいのでまずはテーマとしてしまいます。
 
 
そして「どーしようもない文章」で良いので書き出してみます。
 
 
だんだん良い話になってきたり盛り上がってきたりするものです。
 
 
ここからは特に覚えていて欲しいのですが、
 
大まかなテーマから脱線しても実はオッケー!』
 
むしろそれでいいのです!!
 
大まかなテーマはタイトルではない事が
理解できると思います。
 
 
 
 
 
脳のつくり的に不思議な事ではないのですが、
書いていくうちに自分の考えや思いが自然と文章に現れます。
 
 
もし、文章に現れない場合は、
どこかで誰かに見られる、誰かに何かをいわれるかも…

という「他人の目」というものに

心情が傾いているのかもしれません。

 
 
まずは公開もしていないわけですから、
思い切って自分の本音を書いてみる事が重要です。
 
 
書き切ったあとに、
文章をある程度見やすいように並べ替えたり
修正を入れたらオッケーです!
 
 
【ポイント:テーマがタイトルではない
タイトルは文章が書き終わった最後に決めましょう。
 
 
 
 
 
 
あなたも一緒に「自分を書く」事を
 
始めてみませんか?
 
 
それではまた
 
 
==========================
 
LINE@お友達限定で電子書籍
「自由の女神の挑戦状」をプレゼント中です!
 
詳しくはこちらから↓

Liberty Enlightening the World

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial