シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

経験者が食い付く
「物販のキャッシュフロー」

 

物販ビジネス「売れるのに勝負できない軍資金と在庫の壁」

今月も最後に私たちがメインでやっている輸入セミナーとウェビナーをやります!
*この記事は2018年のメルマガより引用してます。

 

初心者の方ももちろんいますが、最近目立っているのは有在庫の方なんですよ!この年末は売れますので「もっと売るための手法」を知りたい。
ってのもあるかもですが1番の目的は「もっと売るためのキャッシュフロー

このキャッシュフローが回らなければ上がるもんも上がりませんから、経験者の方にとっては切実な問題なわけです。

有在庫、つまり在庫を先に仕入れる物販で考えると普通のことですが、先に商品の仕入れ代がかかってしまうって事ですね。しかも原価がどんなに安い物でも海外から仕入れるとなれば、1つに対する国際輸送料は変わらないので大量に仕入れた方がお得になります。

 

安いからと言って大量に仕入れる
でも売れなきゃ在庫を抱えたまま支払いだけ発生する。。。

 

だから初心者や経験の浅い人にとっては、大きな参入障壁となり勝負をかけたくてもビビってかけれないなんて話も聞いたことがあります。

 

物販ビジネスで売るためのキャッシュフロー

「キャッシュフロー」
もちろん無在庫はその点でいうと注文確定が先なので在庫を抱えるリスクは少ないです。
在庫リスクゼロではありません。キャンセルなどで戻ってくる場合もあります。

ただ無在庫とは言え、実際のお金の動きでいえば「仕入れや経費の支払いが先になることがあるってのは覚えておいた方がいいですね。

 

注文確定→売上確定→Amazonからの振込開始

ここを忘れてはいけませんよね。Amazonから自分の銀行口座に売上金が振り込まれるまで通常は2週間。
サスペンド審査中になったり、引当金制度というものでこの周期がズレるとAmazonからの振込前に、仕入れ商品代金で支払った分のクレカ請求が先になる事もあり得るわけです。

ここもクレジットカードの締め日、支払い日を把握さえしておけば金策はできちゃうもんですが…
以前から書いてるように こういった金策は特に女性は弱い

弱いとは言えビジネスですから「苦手やし〜」で、避けては通れない部分です。
しっかり把握できるように自分が見やすい管理シートなどを作っておくといいですね!

先日輝女のメンバーには無料で使えるアレを推奨しておきました。
そんな話も必要であればセミナーで全然お話ししますのでご都合の良い時にご参加下さい。

 

 

 

※現在はアマゾン輸入セミナーを開催していません。

 

 


このブログは わたくし
齋藤朋子 おともが書きました!
・情報発信、マーケティング指導 その他コンサル、情報発信、権利収入、美容案件、など
小中学生三兄弟のシングルマザーであり、女性起業家として活動中。現在はインターネットビジネス業務全般で全国を回りながら、子育ても両立しているワーママ(ワーキングマザー)です!メッセージは直接繋がるLINE@へお待ちしています!
おともとおともだちLINE@登録はココ

 

 

 

 

 

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial