シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

《発売予告?》Amazonの開拓者たち〜売れないやつはゲームしろ!〜#403女性起業家の成功ステップメルマガより





私のAmebaブログからの続きです♪
《齋藤朋子のAmebaブログはココ》

去年の年末年始バカ売れしたんですけど、
海外の知育board gameをみなさんはご存知ですか?
「商品を買うお客様の背景を読む」
これは私の師匠大越さんがよく仰ってます。
私もその通りだと思います。
どんなビジネスでも商売をする上では、
顧客の背景を読むのは当たり前の事ですね。
年末年始は子ども達へのプレゼントを買う。
年末年始は1年に一度の家族団欒かもしれない。
board gameなら家族全員で遊ぶ事ができますね。
そして最近の知育ゲームは大人がハマるほど。
我が家では
カルカソンヌやカタンが大人気です。
ちなみにあの“金持ち父さん”で有名な
「キャッシュフローゲーム」も購入済みです。
ですが、
子ども達に頭をたくさん使わせ
想像をさせるなら
「カタンの開拓者」が一番オススメです!
カタンの開拓者はココ
※ルールは取説で見るなり、
ググって(グーグル検索で)調べて下さい♪
2つのサイの目が出やすい地域を
最初は陣取りに行きたがります。
そこの資源を集める事で自分の領地を拡大したり
開拓を大きく進める事ができるからです。
また、
資源もたくさん手元に集まるので
物々交換ができたりと進行が有利に進みます。
ですが、
同じ地域で敵同士で取り合いが始まると
カタンで重要な“交易路”が断たれ
結局取り分が減ったり。
独占する事で得られるはずの効果が
なくなるんですね…
(う〜ん、深い。やりたい!笑)
Amazonでいうと
ライバルセラーが多い人気のページ(商品)。
ここに集中すれば
その土地の取り合い(価格競争)が始まる。
さて、
ここでの戦いにばかり気を向けていると
何が起こるでしょうか?
能ある鷹はそこで爪を出しません。
よそのスッカスカの土地で
資源をたくさん集めているんですね〜♪
着々と交易路も伸ばし、
独自の領土をブルーオーシャンで作っている
ってわけです。
このゲーム上でレバレッジを効かすためには
資源を大量に集める事も大事です。
そこには交渉力も必要になりますが、
独占してしまえば逆に向こうから交渉してきます。
まさにビジネスですね〜。
この能ある鷹は我が家では次男くんでしょうか?
ブルーオーシャンで余裕をかましています。
( 私は“母のパワハラ”をつかって
    交渉してますがそれがなにか?笑 )
ちなみにどんなに潤っている土地でも、
このゲームのキングボンビー的存在=盗賊、
この人に占領されたらその土地では何も得られません。
まるでAmazonアカウントスペシャリストの如し!笑
だから交易路は伸ばしたほうがいいし、
幅広く柱となる場所を探しておく事です。
そしてそれは、
みんなが欲しがる土地ではないという事です。
私たち“個人の無在庫輸入セラー”が探すべき土地、
一歩下がって遠目で見れたときに
スッカスカの場所があなたにも見えると思います^^
だって普段作業しない私が
たまにチラッと見るだけで見つかるもの♪
そこからその商品を深堀り、
そこからその商品を出している出品者の深堀り、
これを他の人が「薄利多売で必死になっている隙」に
や・る・ん・で・す・よっ!!
理解できない人は
今すぐカタンの開拓者をポチッと購入しましょう。
頭が硬い人は作業を一度ぶん投げて
ゲームでもやってください、本気です。
実績を出す近道かもしれませんよ?
ボードgame作ったらMYCで売れるかしら?笑
    【Amazonの開拓者たち】
  『売れないやつはゲームしろ!!』
  いくらだったら買って下さいます?笑
  それとも一緒に開発してみます??笑
私へのメッセージはライン@ですぐに繋がります♪
ふざけているようで本気です、
だって私の尊敬する一人は高田純次だから♪
============================
2017年12月7日のメルマガより



Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial