シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

ひ弱な現代人へ「叱られる免疫」#414Amazon輸入×女性起業家の成功ステップメルマガより

「「「アメブロはこちらから」」」
↓アメブロの続きです↓
人生変えたくて輝女会入りました!
稼いで現状打破するためにMYCに入りました!
私のように苦労している人の希望になりたいです!
そんな夢や想いを持って
勢いよく入ってきた人たちに限って最初だけ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誰にでもある浮き沈み。
(私だってしょっちゅうあるんですよー笑)
なかなか思うようにならないツライ時期は
多々あります。
何をしていいか分からない。
行動はしているけど空回りになる。
寝る時間を削って作業しても結果に繋がらない。
ちょっとしたトラブル、アクシデントが続いてしまう。
「やっぱりダメだ…」「私にはできない…」
そう落ち込んだりやる気をなくす事は
誰にでもあります。
そして弱っている時にはどうしても
優しい声をかけてもらえるのを待つ人が…
ほぼ全員かもしれません。
「そうだよね、そうだよね、つらいよね!
 (実はどうでも良くって、まずは共感)
 でも◯◯さんなら大丈夫だよ~絶対大丈夫!
 (根拠のない“大丈夫”出ました!)
 辛い時は私が話聞くよー!がんばろー!!
 (話聞いても解決なし、ってか頑張ってるし)」
まぁこう書くと極端ですが、
あなただったら「コレ」求めますか??
共感・同情しかしない奴は
~~~~~~~~~~~~
あなたの事を成長はさせてくれません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
それだけはしっかり覚えておくべきでしょう。
そして、
コミュニティというものの良さは
仲良しクラブではない事です。
成長し合う仲間同志なら、
本当の声を相手に伝えるでしょう。
共感や同情だけしか声をかけれない場所なら、
仲良しお茶会クラブに変更するしかないです。
自分が凹んでしまった時や
自分が我を忘れて勘違いしてしまった時に、
「人生変えたくて入ったんでしょ?
 そんなんで人生とか変わるって思ってるの甘いよ」
って、
師匠や先輩そして仲間に一喝されるのがベストです。
しかもこれは
個別ではなく公開処刑の方が良い。
~~~~~~~~~~~~~~~
個別で叱られるのと、
全体的に公開処刑されるのでは
パンチ力が違い過ぎるからです。
パンチ力と言うか、
ある意味“破壊力”とも言いますかね。。。
全体の前でバッサリ斬られれば、
プライドは傷つきます。
傷程度ならいいですが、
下手したら致命的になる事もあるでしょう。
でも、
それで砕けるプライドなら大した事ないし、
砕けたってまた積み上げれば良いって私は思います。
それでいなくなる人は、
どこへ逃げても通用しない。
通用するのは今の現状のステージでだけ。
そう考えると、
今の自分のプライドなんて破壊してもらうくらいが
成長する為には良いのかもしれませんね。
“ひ弱”になってしまった現代人には
ちょっと厳しいかもしれませんがおススメです。
「「「本日のあとがき」」」
社会に出た大人だけでなく、
現代は子どもたちまでもが“叱られる免疫”がない。
『叱られる免疫』がなく
 とてもとても“ひ弱”になってしまいました。
私が子どもの頃なんて、
近所のおばちゃん、通りすがりのおじちゃんに
「ダメなもんはダメ!」って怒られましたよ。
懐かしいのは「ピンポンダッシュ」!
知ってますか?
玄関先のピンポン押してダッシュで逃げる奴w
あれ絶対バレちゃうんだけど、
いつもニコニコ優しそうなおばちゃんが
ついにガチ切れ!!
住宅街だけど
ご近所の目も気にせず大声で激怒。
おまけに腕を掴まれて
跡がバッチリつくほど叩かれた。。。
ご近所で公開処刑です。笑
ついでに書くと、
その晩もっと怖かったのが母親。
「そんなことばっかして!みっともない!」
と喰らった“とどめの1発”!!
これは最高に痛かったですね。
30年位前の話だけど
今もはっきり覚えています。
そしてそれは「痛い思い出」ではなく
どちらかと言うと「ホッコリできる思い出」です。
(昭和のお話しでホッコリして下さい。笑)
それではまた。

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial