自宅で100万稼ぐ主婦は何をしてるの?

menu

アマゾン輸入と情報発信で稼ぐ主婦のブログ

お金の引き寄せルール

 

今の月収に0が1つ増える

今日はほぼ資料の作成という1日を送っています。今夜はこの後、コミュニティ内だけの先行オンラインライブ。
(いよいよ昨日告知したアレ、動きます)

 

コミュニティ=身内

 

身内だしそんなに手間暇かけなくても…なんて声も聞こえてきそうですが、それは私の中で「無し」です。近しいから、身内だから手を抜く、これじゃあ“足元見られる”ってやつですね。そもそも遊びの延長ならそんなに堅苦しくなくいこーやってなりますが、距離が近い遠い関係なくこれは本気のビジネスですから、手を抜くとか絶対に有り得ません。

 

「本気でビジネス」を意識して2年ちょっと、月収に0が本当に1つ増えました

 

 

月収7桁ってどうなの?

師匠や先を行く人達を見て「月収7桁かぁ〜すげー!!!」って、お気楽な主婦だった私には他人事でした。他人事に片付けていたし、まさか自分も同じように稼ぐなんて考えてもなかった。際に、稼ぐ感覚を体感してわかった事があります。労働や、与えられた事だけをこなす作業じゃ、おそらく一生稼ぎは低いままで天井値が決まる。ですが自分が楽しいと思う事ビジネスにできる感覚が分かった時にこの稼ぎの額は、今の自分が思っている低ぅ〜い限界を軽々と突破します!でもこれを叶えるには、自分のワクワクする感覚が絶対に必要不可欠

 

作業ではなく、ワクワクと思い描いた事を形にする感覚。昔から、本を読んだり突き抜けている人達の間ではこの類の話は良く出てきていました。感覚がない私はポカぁ〜ンと「へぇ〜そぉ〜なんやぁ〜〜〜〜・・・」

理解はしてなく、知ってるだけの人でした。

 

大きく稼げる時は必ずワクワクが形になった時です。
そしてもう1つ重要なのは、そのワクワクは独り善がりではないという事。

 

お金の好きな場所とは?

必ず誰かが共感し、一人でも多くの人と一緒にワクワクできた時セットでお金も付いてきていると思います。お金は暗いところが嫌いで、楽しいところが好き♪お金は陰気なとこからは離れ、楽しそうな所に勝手に集まってくる♪めっちゃめちゃ理にかなってますよね。

 

 

自分だけ稼げたら良い

 

自分だけ楽しかったら良い

 

 

こんな独りよがりなワクワクではお金は付いては来ないという事です。
過去の利益の波を思い浮かべてみても、なんとなくみんなで楽しめるかがしっくりきてない時…これは失敗と言いますか、利益は少ないです。

これならみんながWIN&WIN!

絶対すごいことになる!!

 

って自信とワクワクで満ち溢れた時は、大きな収穫となってお金で返ってきています。

 

稼ぐって大変なことという感覚から、稼ぐっていかにみんなで楽しめるか

 

そんなふうに「稼ぐ事」を考えられたら、ビジネスってもっと楽しくなるし、やり甲斐が生まれますよね!やり甲斐を感じられれば、大変な事も苦にはならないし、おぉぉーーーっし、絶対やったろ!って必ずなりますから^^

しかも自分だけの事だけじゃなく、あの人やこの人も、一緒にWIN&WINになる〜って思ったら、苦労ぐらい買ってでもやれちゃうもんです♪

 

 

良く言われるおともさんは強い人

 

もしかしたらこれは、お一人様好きだけど自分の事だけじゃなく誰かのことも一緒に考えているっていうのが大きな要因かもしれません。

 

 

なんだか業界には“カネゴン”が多いですが、派手にオラオラしなくたって、楽しい事をしていたら勝手にお金の方から寄ってきます^^

 

00メンバーもそうですよね、最初は作業が大変なのはみんな一緒。だけど、なんとなく楽しそうな人やっぱり売上が出るのも早い!

そんなもんなんです^^

 

 

 

私もアマゾンを始めて3ヶ月目(ぶっちゃけw)

あぁ〜売上伸びねーなー・・・つまんないなー・・・

って時がありました^^;そりゃあ、そんな陰気な私の所にお金だって近付きたくなかったでしょうね!

 

「お金は生きている」これまた納得です\(^o^)/

 

 

もう一度、あなたのワクワクが形になった時に、お金は勝手に寄ってくる。これ、ちゃんと稼いでいる人達がみなさんおっしゃってる事です。

去年までは私も理解できませんでした。
もし今ピンと来ない人でも、必ずその感覚がわかるようになります。

 

 

 

その一番の方法は個人ブランディングとメディア構築です。
早速、昨日のメルマガからお返事を数件頂きました。ありがとうございます^^

 

今週末、

私がもっとも力を入れていて、

私がもっとも実績を出し、

私がもっとも今ワクワクしている事、

 

ご案内を開始させて頂きます。今の月収のお尻に0を1つ増やしたい方この情報にアンテナを張ってお待ち下さい。

 

それではまた。

 

 


このブログは齋藤朋子 おともが書きました!
東京都出身、兵庫県在住
・貿易ビジネススクール代表
・女性限定チーム女会代表
・その他、
コンサル、情報発信、権利収入、美容案件、ご相談ください

小学生三兄弟のお母さんでありながら女性起業家として活動中。
現在はインターネットビジネス業務全般で全国を回りながら、子育ても両立しているワーママ(ワーキングマザー)です。

齋藤朋子(おとも)と繋がるLINE@

 

 

Please follow & like us :)

Facebook
Facebook
YouTube
Instagram
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial