シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

【お金の勉強会】
あなたの納税額は正しいですか?

 

あなたの所得に対して毎月の支払額は見合ってますか?


国民健康保険料が高い!!

年金ってこんなに納めるの?!

こんな主婦の声をよく聞きます。あなたはどうですか??
この納める金額は確定申告の所得の数字で決まります。

正しく申告をしているようで、ただ数字を普通に申告用紙に入れていくと・・・
あらビックリ!毎月の支払いで家計は火の車(涙)

正しい申告をしているのに、なぜ所得に見合った支払いではなく多くの人がカツカツになるのでしょうか??
なんか変じゃない?と思ったあなたの感覚は正しいかもしれません。

 

正しい納税を学べる勉強会

なぜ、国に納める支払いで
国民の生活が苦しくなるのか?

なんか変じゃない??

それもそのはずです、国は所得をそのまんま申告をさせて計算で弾き出した納税額をきっちり徴収します。
ポイントはそのまんま。

ならば私たちもきっちり申告をしないといけません。申告書をご覧になられた事はありますか?

申告書Bはこちら

これだけ記入する欄があるわけですが、ちゃんとした数字を該当箇所にしっかり入れているのか?
ちゃんとした申告をするってそういう事ですよね?

きっちり所得を入れる、事業の売り上げも入れる。
経費や医療、保険、私たちが使った分もしっかり入れる。

これはダメかな?とか、
勝手な判断で使った金額を入れていない事が多々あると思います。

本来の申告すべき数字より大きく申告してる人を見ると、ボランティアのようにも見えてしまいます。
そんな余裕は家計にないですよね。涙

 

士に頼らず、自分で申告書を見ましょう!

正しい申告は、お願いしている税理士さんや会計士さんはできません。
基本的には、毎月の帳簿付けや申告書作成のお手伝いをしてくれるだけだと思いましょう。

だって、「いつ」「どこで」「何を」「いくら使ったか?」なんて自分でしか絶対に分からない訳ですから。
あなたが経費なのかそうではないのか分からないものは、先生も分からないので反映されないという事があります。
なので、正しい納税をするために最低限のお金のお勉強をする事をおすすめします。

国保高い><年金高い><と嘆いてるだけ、文句を言ってるだけの人がいるとしたら
それはちょっと無責任かもしれません。

自分のお金の動きは自分でしかわかりませんので
その費用は私用なのか?それとも経費なのか?」くらいはお金を使うときにパッと把握できるくらいは勉強しておくのが、お金を使う人の責任だと思います。

 

お金の勉強は難しくはありません。
誰でもわかる優しい確定申告勉強会もやっていますので、ぜひお近くの会場にご参加下さい。

少人数での[女子限定]お金の茶話会も開催してます♪

 

 

 

 

メッセージは直接繋がるLINE@へお待ちしています!!!

おともとおともだちLINE@登録はココ

 


このブログは わたくし
齋藤朋子 おともが書きました!
・本格貿易ビジネススクールMYC代表
・情報発信、マーケティング指導
その他、コンサル、情報発信、権利収入、美容案件、など
小中学生三兄弟のシングルマザー。育児もビジネスもプライベートも全て優先にする女性起業家

 

 

 

 

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial