自宅で100万稼ぐ主婦は何をしてるの?

menu

アマゾン輸入と情報発信で稼ぐ主婦のブログ

ガチガチにプライドが高い人の
不幸自慢と言う名の自己防衛

 

 

「私はダメな人間です」と公言する大バカヤロウ

 

今日のお話は厄介よ〜〜〜〜〜!
女性
に良くあるある話をします。(もちろん男性にもいるわ〜汗)

 

「私の方がひどいです」

「私の過去はクソなんで」

「私はバカなんで」

 

またこうやって自分はダメ人間アピールを無意識でしちゃってる人は、

「私の親は・・・」

「うちの子は・・・」

と、自分の事だけでなく自分の身近な人間のこともダメ人間アピールをし始めます。99%始めますね、おとも統計上は99%ですw

 

これの何が厄介かって、本人は「いやいや、本気でそう思っています!」思い込んでるのがとにかく厄介なんですね〜

自分で自分を客観視できなくなっている状態なので、そのあなたの不幸自慢を聞いている全員が嫌な気持ちになってますよ?ってことにも一切気付きません。周りはその話聞くの疲れたよ〜って空気を出しても本人は気づかずに淡々と話つづけるのも特徴です。

なぜならこれってマスターベーションと一緒で自己欲求消化だから。付き合わされる人はたまったもんじゃないw

「私はダメな人間だから」的な発言は自分の事しか考えていない自己中の発するセリフです。

 

傷付く前の自己陶酔型自己否定
(人よりもダメな方向で優越感を満たす)

悲劇のヒロインタイプで本当に厄介ですw
このタイプはそのことに対して詰めるとしまいには「いいんです、私の苦しみは誰にもわかりませんから…」となります。
(女優のたまごですか?と言いたくなる。)

自覚がないのが難しい点ですが、とにかく「こんな私」というような言い方を自分でしていますが
その心は「自分のことが大好きで酔っている」と言えるでしょう。

人は良い方向だけでなく、悪い方向でも良いので、
「人より勝るものを探し優越感を求める」という習性があります。これは私も含め全員が自覚をしておくと良いでしょう。

 

 

指摘される前に自分で先に言っておきたい
伏線型自己否定(伏線を張る)

 

指摘されることを否定される事と勘違いしています。

反対意見は全て否定されていると思い込みます。

そしてそれらで傷つきたくないので先に伏線を張ることで「言われる前に自分で言う」と言うことを徹底します。間違えることや失敗が大嫌いで怖くてビビっている臆病な部分が強いのです。
ただしこれは、性格だけの問題ではなく長年いる環境、一番は自分の幼少期の影響が大きいです。

とはいえ、そう言った自分の姿を知り自覚をしておくだけでもすぐに話題が「不幸自慢」になってしまうことを抑えられるようになります。

 

 

結局はプライドが間違いなく変に高いです

 

間違えるのが嫌、
と言うより間違える姿を人にどう思われるかが気になる

 

意見や指摘をされるのが嫌、
と言うより自分を否定されるのが怖いのです。

すごいね!って言われる完璧な自分になりたい欲求があります。

 

言葉のシャワーの影響力

これらを総合的に考えても、
幼少期に「この子はバカだから!」「ウチの子はダメな子だから!」という言葉のシャワーを浴びて育った人は、自然と変なプライドが高くなり、否定されると思い込んだり、人からよく見られたいといった心理が働くのは無理もないかもしれません。

 

自分が、親や子供のことを「ウチの親は・・・」「うちの子は・・・」とよく口にしていると思う方は、
軽い気持ちで発している言葉のシャワーで自分だけじゃなく聞かされている人、また聞こえてしまった自分の子供にも影響が出るという事は覚えておきましょう。

あなたが何気なく発する自己防衛の否定的な言葉は、申し訳ありませんが誰一人として喜びませんし良い影響もありません。

それではまた。

 

 

Please follow & like us :)

Facebook
Facebook
YouTube
Instagram
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial