シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

 

J・K・ローリング、ハワードシュルツ、ウォルト・ディズニーから学ぶ
[失敗する成功哲学]

 

成功するなら失敗は不可欠だった話を3つお話しします。

 ◇あの名作が
 ◇あの聖地が
 ◇あの楽園が

 

 

◇あの名作が

J・K・ローリングから学ぶ「成功するなら失敗は不可欠」

みなさんご存知のハリーポッターシリーズ!好き・嫌いは別れるとして、USJでも大人気のあの名作ですね!

この作者、J・K・ローリング をご存知ですか?

若い頃はすごい苦労をされてきた女性。貧困と心労で自殺を考えたこともあるんだとか。そんな彼女が30歳の頃、ハリーポッターの原稿を出版社へ送りまくった。その時に彼女が10社から跳ね返され諦めてしまっていたら・・・

このハリーポッターという名作はこの世に生まれなかった事ですね。

◇あの聖地が

ハワードシュルツから学ぶ「成功するなら失敗は不可欠」

私が自分の力で月収200万を稼ぐまで毎日通ったスターバックス
毎日通っても月に2万程度、事務所を借りることを考えれば安いものです。そんなスターバックスも今では世界中にあってどこの国に行っても安定のお味。スタバのコーヒーは基本“深煎り”なのですが、ブラックどっしり系好みな私にはぴったりなんです。

そんなスタバが誕生したシアトル。
今では発展した街となっていますが、その当時はシアトルの大企業が経営難になるなど職を失う人も多く「豆にこだわる贅沢なコーヒーショップ」の経営は絶望的・・・と言われてたそうです。

スタバのCEO ハワードシュルツ
当時242社の銀行などから融資を断られ絶望的だったそうですが、242社で彼が諦めてしまっていたら…私の聖地はどこだったのかな?とふと思いました。

◇あの楽園が

ウォルト・ディズニーから学ぶ「成功するなら失敗は不可欠」

行ったことありますか?夢の国、ディズニーランド
関東に住んでた頃は、ちょこちょこ遊びに行きました。ドナルドダックが大好きです!お尻うるさいところが超絶カワイイ)

門を一歩入った多くの人が笑顔が自然と溢れてしまう夢の国・・・だけど、ウォルト・ディズニー・カンパニーが何度も何度も失敗をし倒産も繰り返した事は有名ですよね。

ミッキーマウスの生みの親、ウォルト・ディズニー

テーマパークを作ろうとした時、300社以上から出資を断れましたがそこで諦めなかったからこそ、あの夢の国が今も存在していて多くの人々を笑顔にしてくれるんですよね。

失敗よりも怖い後悔

勝者とは、決して負けない人のことを言うのではなく、決して諦めない人のことを言う。成功したいなら最初は買ってでも失敗と言う経験を重ねたいところですね。

 

最後に。
失敗する事より、人生で後悔する事の方がよほど怖いことです。

それではまた。


このブログは わたくし
齋藤朋子 おともが書きました!
・情報発信、マーケティング指導 その他コンサル、情報発信、権利収入、美容案件、など
小中学生三兄弟のシングルマザーであり、女性起業家として活動中。現在はインターネットビジネス業務全般で全国を回りながら、子育ても両立しているワーママ(ワーキングマザー)です!メッセージは直接繋がるLINE@へお待ちしています!

 

 

齋藤朋子の公式メールマガジンは毎朝6時に配信中

 

齋藤朋子へのダイレクトメッセージはLINE@から

 

 


独学で学べるメール講座もありますのでご興味があればぜひ手にとって下さいね!スキルや資格がないと自信がもてない人も、これならインターネットビジネスで使えるスキルが毎日1つずつ修得できます!初心者の人もできるようなプログラムを組んでいますので独学で十分学べます。

 

2020年齋藤朋子の独学用プログラム発売中

 

 

 

 

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial