自宅で100万稼ぐ主婦は何をしてるの?

menu

アマゾン輸入と情報発信で稼ぐ主婦のブログ

仕事ができない人ほど文章が長い

 

資料の目的を考える

 

とってもおはようございます!

キタキタキタキターーーーーっ><超ぉ〜ロン文の「資料見て下さい」※ロン文=長い文章
しかも、会った事もない人・・・汗(予定パンパンで見れない、ごめんけど。)
会社であるあるのやつですかね…

 

  • その会議に資料はなんの意味があるの?
  • その資料を仕上げるのに何時間使ったの?
  • とりあえずやってます的な会議にいったい何時間使うの?

 

まず文章は短く簡潔なのが望ましいです。忙しい先方の事を考えたらそれが礼儀ですね

 

 

なぜ文章が長くなってしまうのか?頭の整理整頓を

 

  • 文章は長ければ長いほど丁寧だという勘違い
  • 文章は短いと失礼だと思われると感じる錯覚
  • 添付ファイルは仕事ができる証と言う勘違い
  • 手書きの文章は喜ばれると思ってる錯覚

そもそもダラダラと長い文章になっている時点で、自分の頭の中が整理できていないと言う意味です。
整理できていない話を一方的に相手に読ませること自体が本当に失礼な話なんですよね。

「まずは要点を伝える」
要点をまとめた短い文章で大枠がイメージできる程度が望ましいかもしれません。そこから先方が興味をもったり、もっと聞きたいと思ってもらって、初めて会話に発展します。
長い文章を作る自分も、そのまとまりのない長い文章を読む相手も、お互いの大事な時間を無駄に奪っていくという事を忘れてはいけませんね。

とはいえ・・・逆に私のように簡潔だけど要点がないのも問題。

 

簡潔だけど要点のわからない文章はNG

これは自覚があるので、意識してチャットや文章を作るようにしています。

自分がわかっている事が、相手も分かっていると思ってしまい「あれやっといて〜」だけとか^^;短文で片付けてしまう癖があるんです^^;
メルマガは毎度長いと評判wですが、やはりなるべく読んで頂いてわかるように例えを多く書いてみたり、難しい言葉には説明を付け足したり、私なりに工夫をしています。

 

いや〜文章って奥が深いし難しいし、だけどすごく面白い!!
このようにメルマガ1つで、まだお会いした事がない人とも共感しあったり繋がる事ができますよね。言葉の力って本当にすごいです。
だからメルマガ1つ、ブログ1つ、ぜ〜んぶ ただ書けば良いや〜なんて思えないんです。

言霊があるのでね、相手の人生を左右する事だってあります。

ぜひ私も誰かのメルマガやブログを読むときに、そういった部分を感じながら読むんです。「自分なりに」ですがそういった意識をして読んでいると…(私は)面白い!と思えるメルマガが数えきれるほどしかないんですね。。。

メルマガ登録は100近くしてるんですけど、ちゃんと読んでるのって5人くらい。あなたは、メルマガって何通くらい登録してますか?
そのうち面白いメルマガって何通あります?

 

よかったら参考にしたいのでLINE@で教えて頂けませんか!!よろしくお願いいたします^^

 

 


このブログは わたくし
齋藤朋子 おともが書きました!
東京都出身、兵庫県在住
・本格貿易ビジネススクール代表
・情報発信、マーケティング専門
・その他、コンサル、情報発信、権利収入、美容案件、ご相談ください

 

小学生三兄弟のお母さんでありながら女性起業家として活動中。
現在はインターネットビジネス業務全般で全国を回りながら、子育ても両立しているワーママ(ワーキングマザー)です!

 

 

 

Please follow & like us :)

Facebook
Facebook
YouTube
Instagram
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial