シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

働き方改革でお給料が5万円減ります!

 

ペルソナ

こんにちは\(^o^)/

昨日のメルマガが妙にタイムリ〜だった「働き方改革」による減給問題。昨夜は遅くまで輝女会マーケティング部の皆さんとZOOM勉強会をしていました。そこでみなさんのペルソナ発表をして頂きました。

 

・・・ペルソナって何?

 

マーケティングに特に関わりのない方には聞きなれないコトバですよね。私も去年、MYC上位コースでマーケティングを学ぶまで“ な ん の こ っ ち ゃ ???”でした。

 

「ペルソナ設定をしましょう!」なんて良く言うのですが、

 

例えば、商品や情報をどんな人に提供するか?という人物像を設定するんですね〜^^

 

この人物設定も、

●アラフォー独身女性
●新婚ほやほやサラリーマン
●バツイチ子持ちの働くお母さん

とかではなく、\もっともっともーっと/細かい設定をしていくんですよ♪

 

ペルソナ設定の項目例

◇具体的な年齢
◇具体的な出生地・居住地
◇具体的な仕事内容
(職種・出勤時間・職場・役職・給料・勤続年数)
◇具体的な趣味
◇具体的な性格・思考・価値観
◇具体的な人間関係
(親兄弟・パートナー・友達・上司・取引先)
◇具体的な学歴

・・・まだまだ“具体的”となるといくらでも出てきますね。はい、そんな感じで輝女のみなさんに発表をして頂きました。その中で昨日のメルマガとタイムリーだった1つ。

 

 

=====

働き方改革の影響で旦那の給料が減り

ついに働かないとマズイ状態になった

二児のママで専業主婦

=====

 

 

もっと細かい設定を発表して頂いてますが、中でも印象的なのは「働き方改革で3〜5万の給料が減る」と言うリアルなお話でした。涙  

3〜5万って・・・一般のご家庭ではどうやってやりくりするのでしょうか?2年前までの私だったら間違いなく貯金の切り崩しですね。最悪は、学資保険の解約も検討してたと思います。それ以前に、「いやいや、旦那さんに相談したら?」なんて特に男性は思われるでしょうが、とんでもございません。

 

夫に相談できない家計のやりくり

私だけじゃなく多くの主婦の皆さんが、旦那さんには相談せずやりくりしているのが実情です。もしかしたら、あなたの奥さんも涙ぐましい家計簿を夜な夜なつけているかもしれませんよ。脅しではなく、マジです。

 

一昨日・昨日と配信したメルマガが答えですよね。

 

多くのサラリーマンの頑張るお父さんが

・生活費が上がる

・住宅ローンが増える
(家賃が上がる)

・子どもの教育費が上がる

・妻が出産で働けなくなる

 

これらを理由に少ないお小遣いで頑張っているのに・・・言えるわけがないじゃないですか。また言ったところで、打ち出の小槌は出てこないって事ですね。そして、今日のテーマ「 “働き方改革”による給料減 」さらにお給料が減り、休みが増え、時間はできたけどお金が減るという状況がこの先待っているわけですね。

 

 

そこであなたはゴロゴロしていますか?

そこであなたは庭の草むしりをしますか?

そこであなたは子どもと公園にいきますか?
毎週・毎週、公園に行って遊べますか?

 

 

 

厳しいですがこれが現実なのですから、会社にだけ頼っていくのは未来、不安だけしかない(安定しない)と私は思います。という事で、先日からご紹介しているタムラさん。サラリーマンをしながらたった3ヶ月で我慢だけの生活から激変した1人です。

そんなタムラさんとの対談は・・・明日、配信予定です!!!!

(配信済み)

 

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial