シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

 

大人がこんなだもの〜
そりゃあ子供だって不登校になるわ

 

子供の不登校問題

爽やかな土曜の朝は、爽やかに本音でいっちゃいましょ〜♪と言う事で、とってもおはようございます\(^o^)/おともさん朝っぱらからHIGHですね!なんて聞こえてきそうですが上には上がw

 

我が家の三兄弟!私と太陽と戦うかのような早起きで朝からHIGHで言い合っておりますよ!

いやいやいやいやぁ〜・・・・・・

\\\\元気があって よろしーっ ////

 

さて。そんな三兄弟の小学校、街中にある割にすっごーく平和?な学校で。お隣の学校に通う児童のお母さんにこんな話を聞いて驚きました・・・「西宮でも不登校増えてるみたい」

ニュースでは聞きますが、身近でも問題なってるのはちょっとビックリ。
(ってくらいのどかな街でw)

 

そこで調べてみたのですが、今年に入ってからの文科省の調査で「不登校」とされる児童数は20万人を超えているそうです。しかも、“社会難民化”なんて言われてて驚きました。そして年々増え続けているこの不登校問題に大人たちは・・・

 

 \子供たちを学校に復帰させよう!/

 

・・・なんて騒いじゃってて。汗

 

あなたはこの問題どう思いますか?

 

不登校=社会難民

 

まずこれを見て思った事。

【不登校=社会難民】

 →そうか、
  私は社会難民予備軍だったのね〜

  オケオケ_φ(・_・
(↑自分の客観視は重要ですから〜)

 

学校に行かないと集団生活に戻りづらくなり、やがて引きこもりや働かなくなったりと社会難民化する可能性が高い…とも書かれていました。

 

次に思ったのは、

【大人がこれじゃあねぇ…】

→大人が精神不安定な人多いんだから
 子供だって病むよね。_φ(・_・

 

 

大人が病んでる現代社会

らしくないって言われそうですが、やはり“人”って食事と睡眠で心身の健康を保つと思うんですよね。自律神経って言う意識的に動かしようがない神経があります。この自律神経は、活動的な昼間は交感神経が活発になる。そして夜になると副交感神経が活発になりカラダを休ませる働きをします。だけど、今って24時間スマホをいつでも見れて、夜とか昼とか関係なく神経が高ぶっている人すごくすごく多いです。

 

この自律神経が乱れちゃってるんですよね、言動とか見てたらすぐ分かりますね。そして女性ホルモンが大きく関係するこの自律神経は、やはり女性のほうが乱れやすい。女性のみなさんごめんけど、女性はヒステリックな人が多いです。

そして自分がヒステリックだという事すら気付けないほど、何かに追われている人が多いです。もちろん私も、たまにそう感じることがあります。だけど、こういった事を頭の片隅に入れてあるのでヤバくなってくるとハッと気付けます。

 

おブスも女のヒステリックも自覚次第

おブスもヒステリックも自覚する意識が大事って事ですね。

自覚して、疲れた自分を認めて、カラダの異変に気づいてあげれば、自分の意思で落ち着かせ正常の状態に戻すことが可能です。なんかイライラする、そんな時は“女性は自律神経が乱れやすい”というのを思い出して下さいね。

という事で、子供の自律神経も乱れているんじゃないかと私は感じています。特に親の乱れは鏡のように子供に反影されますからね。

 

そうそう、先日個性診断の先生に聞いたのですが、

▼お父さんの異変は1番上の子に出やすい

▼お母さんの異変は2番目の子に出やすい

▼家族の異変は3番目の子に出やすい

だそうです。

 

妙にしっくりきましたね。児童と呼ばれるまだ成長途中の子供が不登校になるのは、やはり周りの大人の影響だと思います。

 

イジメがあって、、、

お勉強ができなくて、、、

 

というのはあくまでも“きっかけ”に過ぎず、根本がそこではないのですから。不登校の子供を学校に行かせる前にまずはやる事が違うような気がしますね。そもそも大人が不安定な時代で子供はその姿を思いっきり見ているんですよね。「子どもは子どもらしく健やかに・・・」って思う大人の気持ちってのに時々“矛盾”すら私は感じますけどね。。。

 

大人は矛盾だらけ

私が小さい時から思っていた事ですが、大人は矛盾だらけです。子供ってこういうのめちゃめちゃ察知しますからね。自分の心身がまだ定っていない子どもが大人の矛盾に付き合わされればおかしくなっても仕方ないかもしれません。こういった点からも特に大人の女性はしっかり自立し心も体も健康でいるべきですね。

 

 

特にお母さん

 

やっぱり我が子たちは私たち母親の影響が一番デカイですから。

私たちは母親は人やお金で左右されて不安定になってる場合じゃないんですね。
その1番手っ取り早い方法は個の力をつけ、おひとり様力を上げる事でしょう^^

 

 

 

それではまた。

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial