シングルママ流”在宅起業" 子育てしながら働く~おウチで起業~

menu

Tomoko Saito ~ Official Site~

男女は絶対に平等にはならない
#535物販女子メルマガ

 
 
 
 

女性の社会進出は難しい

 
 
今日は“男女平等”のお話を少ししますね^^
 
 
日本の既婚女性も社会進出し始めている?
 
なんて言ったって、
世界で見たらまだまだまだまだ少ないです。
 
 
私のように
場所や時間に関係なくビジネスをする人、
会社に入り家庭と両立している人、
パートで昼間の数時間程度働く人、
 
色々なパターンがあります。
 
 
何が良いか悪いかではなく、
何が向いてるか向いてないかでもなく、
 
 
実は「ビジネスをする」という点で、
女性の社会進出が難しい理由があります
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
これを知ってるだけでも、
ビジネスで生き残るための大きなヒントに
なるかもしれません。
 
 
 
 

男女のルールの誤差

 
 
そもそも男性と女性のルールが違う
という事です。
 
 
男性は分かりやすく言えば幼稚w
→良く言えば少年のようだし夢がある!
 
 
女性はオブラートに包めば大人w
→悪く言えば真面目で頭がカタイ!!
 
 
 
そもそもビジネスは男性の方が多いわけで、
つまり「男のルール」が適用されています。
 
なので、
真面目で頭がカタイ女性のルールは
そこでは一切通用しないという事です。
 
 
ビジネスで生き残るには、
正論は通用しないという事です。
 
 
 
 

女性は真面目

 
真面目な女性は
これが正しい、それは筋が通らない、
なんて目くじらたてて規律を守ろうとします。
 
規律を守る
これは集団生活を円滑にするための
ルールみたいなもん。
 
 
小学校の道徳にも似ている感じがします。
 
 
私に言わせれば、
集団生活を円滑にして仲良しこよししましょ♪
って言ってるようなもんです。
 
だからビジネスは男ルールなのですから、
そもそも通用しないのです。
 

 
 

男の勝った奴がルール

 
男の子ってウチの三兄弟もそうだけど、
・戦いが好き
・ルールは場面で決めちゃう
・勝ち負けに正義もクソもない
 
そして、
どんなチョンボやズルをしたとしても
『 勝ったヤツがルール! 』
みたいなところがありますよね〜汗
 
 
どんなに正しいと思う事や正論を
一生懸命伝えたとしても・・・
残念な事に独り善がりにしかならない
という事です。
 
ビジネスではこれが悔しくて、
または開き直って?
消えていく女性は多い。
 
だけど、
その土俵で生き残った人がやっぱり正しい
 
これが「ビジネス社会」です。
 
そして、
もし私たち女性の正論をルールにしたいのなら
その土俵で勝ち残るしかないのです。
 

 
勝ち残った奴が正しい
 
 
女性はそもそも戦いを好みません。
ルールを守ってみんなで円滑に楽しく♪
が、女性社会のルールです。
(私には、なかったヤツですがw)
 
だから、
ビジネスという男性社会で生き残る人が
少ないわけです。
 
「戦ってまでやりたいコトでもない」
 
そんなオトナな考えなので、
仕方がないのです。
 
 
とは言えもちろん、
男性と一緒になって戦う必要もありません
 
だけど、
ビジネスは男社会のルールが適用されてる
って事を理解しておくだけでも
楽になる人が多いかもしれませんね^^
 
 
生き残ることは1番の美学です、
一過性でなく継続する事が何よりも美しい
 
しかも戦わずして勝利できたら素敵
 

 
 

家庭では女が強い?

 
さぁ女性のみなさん、
この戦国のような男社会で・・・
どう切り抜けて生き残りましょうか?
 
でもですよ、
世の中では奥さんが主導のご家庭が
多いわけですよね?
 
男の文化や男社会のルールを理解すれば、
女性も戦わずして生き残れる・・・
 
そんな気がするのは私だけでしょうか^^
 
男性は戦うもの。
力尽くで捩じ伏せようとしても
闘争心に火をつけるだけ。
 
 
ならば。
オトナな女性は賢く説得させるのも
1つの戦略ですね?
 
営業や販売、
コミュニケーション、
恋人や友人や家族やライバル、
状況や相手を問わず他者を説得するために
一体何が必要なのか・・・
 
その疑問に答えるのがコレです
➡️説得に必要なものはココから⬅️
 
「男はズルイ><」
 
なんて、
嘆いている場合じゃございませんね^^
 
それではまた。
 
 
 
************《information》************
 
齋藤朋子の[公式]LINE@
お友達になってくれた方に電子書籍
《Kindle》自由の女神の挑戦状
プレゼント中☆*:.。.
   ➡️詳しくはこちら⬅️
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2018年05月01日のメルマガより

Please follow & like us :)

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial